2011年4月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! >地震で隣家に被害、賠償は?

地震で隣家に被害、賠償は?

Q

墓石が地震で倒れ、隣の墓石に当たり壊してしまいました。この場合、弁償しなければならないでしょうか。 
高萩市 女性(65歳)


A

ご先祖様の前で、もめごとはしたくないですよね。

人間はコンピューターと違って感情がありますから、人間関係を壊さずに解決したいものです。
結論から言えば、法律的には天災の場合、あなたに賠償責任は発生しないでしょう。
だからといって、全く知らんぷりでは、隣のお墓の持ち主は気を悪くしてしまうかもしれませんね。
 
ちなみに今回の震災で瓦が落ちてしまったという家もあると思いますが、「自分の家の瓦が落ちて隣の家の車を傷付けてしまった」というような場合も同じです。
 
こんな場合の良い方法としては、相手からこのことについて話を持ち出される前に、いくらかのお見舞い金を持って素早くお隣の方に謝るというのはいかがでしょうか。
こうすれば相手にもよりますが、ほとんどの場合丸く収まるというか、お互いが気持ち良くいられるのではないでしょうか。  

会社で考えればクレーム処理と一緒で、こちらは悪くないと思っていても、「素早く誠意を持って謝る」、そして「相手の言い分をさえぎらないでじっくり聞く」これが解決のポイントかもしれませんね。

ファイナンシャルプランナー 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター