2010年9月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! > 自転車に乗る人にお薦めの保険は?

自転車に乗る人にお薦めの保険は?

Q

エコに感心を持ち、運動不足気味でもあったので、自転車を乗ることが多くなりました。
自転車のような自転車向けの保険はあるのですか。

女性(35歳)


A

環境や健康を考えて自転車に乗る人が増えてきました。それに伴い事故が急増しているのも事実です。
自転車は自動車などと違い、保険未加入のケースがほとんどで、歩行者と接触し死亡させる等、高額賠償を求められるケースも増えています。

自転車に乗っていて相手にケガをさせてしまうなどの加害事故に備えるには、自動車保険や火災保険などの個人賠償責任特約を付帯する方法がお薦めです。家族みんなをカバーして、保険料の目安は月に100円程度。保障内容も、飼い犬が相手にケガさせてしまった、間違って他人の物を壊してしまったなど、自転車だけではありません。相手との示談交渉まで付いている会社もあります。

自分のケガまでカバーするのであれば、傷害保険となります。掛け捨て型の傷害保険を交通傷害に限定し契約する方法です。月に約1000円から加入出来ますが、80歳までという保険会社が多いです。傷害保険ですから、死亡後遺症はもちろん、入院や通院したら1日いくらというような保障内容になります。
自転車は危険な乗り物ではないですが、歩行者の一番近くを走行することが多く、加害者になるリスクが高いということも認識しなければなりませんね。

株式会社IFP 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター