2009年8月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! > 禁煙!いいことずくめ 保険も安くなる

禁煙!いいことずくめ 保険も安くなる

Q

タバコを吸っていないと安くなる保険があるってうわさで聞いたのですが本当ですか?

水戸市 男性(35歳)


A

結論から言いますと、あります。
保険会社にもよりますが、2,3割安くなる会社もあります。
月1万円の保険料を払っている人が、月7000、8000円になれば結構節約になりますよね。

保険会社側から見ると、タバコを吸わない人は、吸っている人よりも健康でいてくれる、すなわち保険を使わない確率が高い、だから安くする、ということなのでしょう。

どうやって、吸っているか吸っていないか調べるの?ということになりますが、唾液検査で分かります。過去1年間吸っていなければ大丈夫です。

私も20年前にタバコをやめたので、この割引を利用して保険に加入しています。  
たばこをやめた時「目覚めがすっきり」「朝ごはんがおいしい」「息が続く」「周りの人に喜ばれる」などを実感しています。健康にはいいし、保険は安く加入出来るし、いいことずくめです。保険が安くなるのもうれしいことですが、それよりも保険を使わないことが一番です。
私は、いつまでも健康でいられるように、運動や食事にも気をつけていますが、いつも笑顔でいることを心がけています。

株式会社IFP 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター