2008年7月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! > 自動車任意保険は是非加入してください

自動車任意保険は是非加入してください

Q

自動車の任意保険は必要ですか?強制に入っていればいいような気がします。

水戸市 男性(32歳)


A

自動車に関する保険を大別すると

1:自賠責保険(いわゆる強制保険)と
2:自動車保険(いわゆる任意保険)

の2つがあります。

 自賠責保険は法律ですべての自動車に加入することが義務付けされています。内容は対人賠償のみで、限度額は、死亡した場合は3000万円まで、ケガをした場合は120万円までの補償です。

 自賠責保険は、あくまでも最低限の補償です。任意保険は加入するか否かは契約者の自由意志に任されていますが、万が一のことを考えて、ご加入されることをお勧めします。保障内容も対人対物とも無制限にしてください。その理由は、もし事故で相手を死亡させてしまった場合、「億」の保障が必要になる場合が多いということ。

そして、死亡事故ではなくても病院での治療は、健康保険を使わない自由診療が一般的ですので、ケガの補償の120万円を超えてしまうことも多いのです。

対物無制限の理由ですが、踏切で立ち往生、そこに電車がきて衝突。自分は逃げたからケガはなかったとしても、電車を止めてしまった保障は大変です。競走馬や半導体関係のか高価な物を積んでいるトラックを巻き込んでしまった場合も「億」単位の保障になる可能性大です。

 任意保険は奥が深いものです。車両保険や人身傷害、特約で弁護士費用、代車費用などたくさんあります。じっくり相談して納得して加入しましょう。



株式会社IFP 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター