2008年6月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! > ねんきん特別便を受け取ったら

ねんきん特別便を受け取ったら

Q

「ねんきん特別便」が郵送されてきました。どうすればいいのですか?

水戸市 男性(45歳)


A

社会保険庁から、あなたあてに年金確認の「ねんきん特別便」は来ましたか?昨年12月~今年の3月末までに第1弾が郵送されました。  どんな目的で送られたのでしょうか?

 「あなたはこの加入記録で間違いありませんか?」というお知らせです。それを皆さんが確認して、「この期間、あそこの会社に勤めていたけど、記録に載っていないわ」と、疑問を感じた人は問い合わせが出来る、という意味合いのものです。

 「照会票」というものが同封されていて、それを郵送して問い合わせるもよし、社会保険事務所に出向いて問い合わせることも出来ます。「漏れ」がある可能性が高い方から順に郵送しているようです。
 第2弾は4~5月に郵送しています。年金を既にもらっている方だけに郵送するみたいです。

 第3弾は6~10月です。この期間は現役加入者(今現在働いて年金を払っている人)が対象です

 年金はみなさんが払ってきた(払っている)ものです。もらえるものはきっちりもらいたいですよね。ちょっとでも疑問がある方は照会しましょう。社会保険事務所の方も親切に対応してくれると思います。年配の方は息子さん、娘さんとご一緒に行かれたほうがよろしいかと思います。



株式会社IFP 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター