2013年3月 | 週間茨城朝日(FPの生活アドバイス)

ホーム > 新聞記事連載中! > 地震保険の値上がりはいつからどのくらい?

地震保険の値上がりはいつからどのくらい?

Q

地震保険の保険料が上がるかも、とニュースで報じられましたが、
いつから、どのくらい値上げされるのでしょうか?

我が家でも地震保険に加入しており、年払いで2万円弱払っています。

今後の値上がり対策として何かいい方法はありますか?

水戸市 男性(53)


A

東日本大震災からもう2年ですね。

ろうそくでいく晩か過ごしたことが、ついこの前のようです。

当時は水やガス、電気のありがたみをしみじみ感じました。

今はどうでしょう。薄れてきてませんか?

いまだに1万5千人以上の方が避難生活を強いられていて、早期復興を願うばかりです。


地震保険は、保険金を政府と民間の損保会社が分担して支払っています。


東日本大震災では、保険金の支払いが1兆2000億円を超えました。

今後も巨大地震発生のリスクがあると判断したため、
政府と損害保険会社各社は来年7月をめどに、
保険料の値上げを具体的に検討し始めました。

今回の値上げは、15~30%と、かなり大幅になりそうです。

その対策ですが、実は、地震保険は2年から5年までの間でまとめ払いが出来ます。

5年まとめ払いだと4.45年分の保険料になります。

しかも、財務省によれば、5年分を一括で支払うと、
その間に保険料の値上げがあっても契約期間(5年)中は上がらないとのことです。


地震は、いつやってくるか分かりません。

入るならずっと入り続ける。

入らないならイザという時に備えて保険料分は貯金しておきましょう。

そして、ずっと入り続けるなら、保険料も上がりそうですから、
まとめ払いが有利になります。


ファイナンシャルプランナー 芝間 美喜夫

スタッフ一同

弊社代表の本が販売中!

FMぱるるんでオンエア中!

新聞記事連載中

最新号ニュースレター